和菓子処まちだ

求肥(ぎゅうひ)

更新日:

【求肥(ぎゅうひ)】

求肥って何ですか?と聞かれることが多いです。

もともと生地が牛の皮に似ていることから「牛皮」と書かれたことも

あったらしいですが、当時、日本人は肉食を好まなかった

との理由で「求肥」という字を当てたらしいです。

求肥というのは「あんみつ」などに入っている白いお餅みたいなもの

と言えばわかる人も多いことでしょう。

特有の粘りがあって、甘いお餅みたいなものです。

餅粉に砂糖や水飴などを入れて加熱しながら煉って作り上げます。

餅よりも固くなりにくいので、この求肥生地で作る餅菓子は和菓子屋では割と多いです。

先日紹介しました「うぐいす餅」などは「求肥」生地で包んだ和菓子です。

その他にもいろいろとありますので探してみるのも楽しいと思いますよ。

簡単に各店舗の場所をご紹介させて戴きます

工場直売店


工場直売店ではアウトレットも販売致しております

まずは、東京都青梅市の「青梅駅」または、「東青梅駅」を目指してください! ちょうど中間位置くらいにあります

 

 

青梅駅前店

青梅駅のスーパーマルフジが入っているビルの隣です

 

東青梅店

東青梅駅南口から東へ徒歩1分、ファミリーマートの道路を挟んだ前です。

 

河辺店

河辺駅北口の道路を徒歩3分程度、青梅信用金庫河辺支店の北側です。

 

小作店

小作駅東口徒歩2分程度、ドラッグストアーバイゴーの道路を挟んだ向側です。

 

福生店

福生駅西口、徒歩2分程度、新藤園さん(お茶屋さん)の隣です。

工場直売店情報はツイッター で!!

-和菓子処まちだ

ページ先頭へ

Copyright© 和菓子処まちだ&Cafe3104slowブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.